読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

定常業務と切ったバター

ここ数日でぐんと秋が深くなったようだ。 朝寒くて、廊下をつま先立ちで歩いた。 そろそろ裸足からスリッパ生活に移行かな。 さて、今朝、朝食を作りながら、定常業務について考えた。 以前も家事についての定義を考えを書いたことがあるが、”家事”は二種類…

”高山なおみのはなべろ読書記”と一人ランチ

夏の名残があった先週から一変、肌感覚もすっかり秋になり、薄い長袖シャツ一枚では心もとなくて、今期始めてレザーのジャケットを着て出かけた。 青空と涼しい気候に誘われ、外で一人ランチ。お供は、料理家・高山なおみさんの”高山なおみのはなべろ読書記”…

献立決めを考える6_解決策(振り返り2)

今日も秋晴れの美しい青空。 連休前の金曜日なので、リラックス気分で仕事をして、いつもより早く帰宅した。 ほんの数十分の違いなのに、すごく得した気分だった。 さて、献立決めの課題プロジェクトの第二回振り返り。 過去の記事:一日目、二日目、三日目…

未来食堂 食堂×エンジニアリング

外を歩くと太陽が眩しく、夏が戻ってきたような暑い日だった。 さて、今朝、ネットニュースを巡回していたら、私が最近注目している未来食堂の記事が載っていた。 未来食堂はもともとITエンジニアだった女性が始められた東京・神田にある食堂で、ITのオープ…

献立決めを考える5_解決策(振り返り1)

秋晴れの美しい日曜日。青空に鱗雲が浮かんでいた。 ヒリヒリするような暑さがなくなり、一年で一番穏やかな季節になってきた。 さて、献立決めの課題プロジェクトの第一回振り返り。 過去の記事:一日目、二日目、三日目、四日目 そのときの解決策(案)は…

献立決めを考える4_解決策(案)

飛び石連休の中日は小雨の一日。 今日は有給休暇をとって、”シンゴジラ”と”君の名は”を観に行った。 いずれもハラハラし通しで、先の読めない展開は楽しい時間だった。安心して子どもと観られる映画だな。 さて、一日目、二日目、三日目に続き夕食の献立決め…

献立決めを考える3_プロセス分析

一日寒い雨の秋分の日。ざあざあと大きな雨粒が植木を濡らす。 今は、薮ランがきれいに咲いている。 さて、一日目、二日目に続き夕食の献立決めの課題克服に取り組む三日目。 今日は、料理の工程(プロセス)を分析して考えてみる。 料理の工程は大きく分け…

献立決めを考える2_ゴールと制約

雨が上がり、すっかり秋らしい涼しい一日だった。日が暮れるのも早くなり、6時を過ぎると真っ暗だ。これからどんどん秋らしくなってくるんだな。 さて、昨日に続き、夕食の献立決めの課題克服に取り組む二日目。今日はゴールイメージと制約条件を考える。 昨…

大雨の日に献立決めを考える

台風の影響で大雨の連休明け。すっかり寒い雨だった。 傘が役に立たないほどの風と雨。会社からの帰り道で雨に降られて靴下までびっしょり。そのまま家の中を歩くと、廊下に足跡がついた。 さて、最近の私の課題は、ロールキャベツと考えるとき・考えないと…

ロールキャベツと考えるとき・考えないとき

朝の通勤時から雨降りの一日。 すっかり寒い日だったので、綿のセーター、長いパンツにストールをぐるぐる巻いて出かけた。 そして、今日の夕食は巻かないロールキャベツ。暖かいスープが恋しい時期になってきた。 ロールキャベツは、クックバッドで検索し、…